×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

みつめてナイト攻略 〜やりこみ編〜

攻略マニュアルが既に手元にあるという前提で説明しています。無い場合は先に書店で購入しておく事を強くお勧めします。


12人同時攻略法

みつめてナイトは「ときめきメモリアル」と異なり、終盤で手紙を誰に出すかによって複数キャラクターの同時攻略が可能です。
ここでは攻略可能な最大人数の同時攻略法を紹介します。

§1 同時攻略が可能な最大人数

まず同時攻略の人数が16人ではなく12人となっている理由について説明しておきます。

攻略人数を出来るだけ多くすることを考えると、ソフィア、リンダ、クレア、ノエルの4キャラが攻略対象外となります。理由は以下の通りです。

§2 攻略を始める前に

初めに断っておきますが12人同時攻略には相当な時間が必要になります。

例えばこのゲームのエンディング内容は「終ってみなければ解らない」というのはご存知と思いますが、
エンディングまでに全員の好感度を規定値まで上げるのに必要なスケジュールが相当きつい事が判明しています。
つまり最悪の場合、エンディング直前で最初からやり直しということが十分あり得るのです。

そんな訳で上記の12人のエンディングを手軽に見たいというのであればこの攻略はお勧めできません。
(全員攻略できなくても良いというのなら別ですが。)

§3 基礎知識

攻略上必要になる基礎知識を紹介します。

  1. キャラの登場時期

    登場させるのも知り合うのも出来る限り早い時期にします。 ただ登場させているだけでも好感度は上昇していきますし、
    知り合う時期を早くすれば誕生日プレゼントを渡したり下校イベント(後述)を起こすなどの機会も増えます。

  2. 当日デート

    当日デートを2回した場合と待ち合わせデートを1回した場合ではどちらが好感度の上昇率がよいかというと前者になります。
    またイベントの多くが当日デートでも発生することが確認されています。(イベント一覧表を参照)
    日数的に余裕は殆どないので休日は全て当日デートやイベントに使うべきです。
    当然ですが会話パターンを確実に把握している必要があり、双葉社の攻略本は必須です。

  3. イベント

    イベントは通常のデートより好感度の上昇が良いと考えられるので極力出すべきでしょう。
    そして当日デートで起こせるイベントは必ず当日で起こすというのも(大変ですが)必須と考えましょう。
    イベントに必要な好感度及び当日可能かどうかはイベント一覧表を参照して下さい。
    好感度が必要好感度よりかなり高いとただでさえ低いイベントの発生率が更に下がるようなので起こせるイベントは早めに起こすようにしましょう。

  4. 下校イベント

    「下校イベント」とはコマンド実行中の金曜日にキャラクターと偶然会うイベントのことです。
    (「下校」ではありませんが「ときめきメモリアル」の類似イベントからここではこう呼ぶことにします。)

    このイベントは「ときめきメモリアル」ではデメリットが大きいものだったため本作においても避けられがちかもしれません。
    しかし本作においては実は積極的に起こすべきイベントなのです。
    その理由はこのイベントには一緒に帰ったキャラクターの好感度の上昇という大きなメリットがあるからです。
    (朝に挨拶するイベントにも同様の効果があると思われますが未確認です。)
    この影響は固有イベントの成否に関わる他、終盤に予想以上に効いてくるので決して軽視すべきではありません。
    このイベントの悪影響は「ときめきメモリアル」の場合と同様に「他キャラの不安度の増加」と考えられますが、
    本作には「己のために祈る」という強力なコマンドがあるので大きな問題にはなりません。
    (不安度を下げるのに必要な休日は「ときめきメモリアル」では不安度を下げたい人数×2日でしたが、本作ではほぼ同じ作業が1日で済んでしまいます。)

    ただし、1つだけ注意点があります。 実はこのイベントはキャラクターの誕生日に発生すると誕生日イベントを消滅させてしまうことがあるのです。
    誕生日イベントは好感度の大幅アップを期待できる重要イベントなので注意して下さい。

  5. レベルアップの影響

    特にデートや戦争などのイベントが無くても好感度が上がっていくのはレベルアップでパラメータが上昇しているためです。
    (「憧れ度」に関係しています。 実際、パラメータが関係しないとされているキャラでもレベルアップ前後で好感度が変化することが確認されています。)
    ED条件にかなり高いパラメータを要求するキャラや戦闘の完全勝利が条件となるキャラがいることからレベルアップが重要であることは間違いありませんが、
    それ以上にイベントの成否やエンディング条件に大きく影響します。

  6. アイテムの選択

    謎のアイテム屋では「みつめての剣」を購入します。
    攻略を始める前にロケットナイトを倒し、「みつめてナイト」の称号を得ていることが必要です。

  7. 一騎打ちでHPを節約する工夫

    HPも貴重なパラメータなので一騎打ちではHP消費を最小限にし、敵の必殺技は絶対に食らわない位の気持ちで挑みましょう。
    強力な必殺技を持っている場合はゲージをためやすくするためにわざと低いHPで一騎打ちに臨むという戦法も有効です。
    その他、攻略知識編で紹介した方法も試してみて下さい。

§4 キャラクター別攻略上の注意点

キャラ別の注意点を挙げます。個別攻略をしていると気付かないことが結構あります。

§5 攻略の準備

事前に大まかなイベントのスケジュールを組んでおきます。
エンディングまで結果が分からない以上、終盤で修正が効くように余裕を持たせたスケジュールを考える必要があります。

日程表は必ず作成すること。何月何日に何をしたかというデータはやり直しをする際に貴重な資料となります。
その際イベントや通常デートの日付だけでなく下校イベントの日付も記録しておくと良いです。

そしてメモリーカードは出来るだけ多く用意しましょう。途中経過のデータが多いほど後の修正が楽になります。

それでは健闘を祈ります。頑張って攻略を成功させて下さい。

12人同時攻略データ例


雑多図書館徹底攻略みつめてナイト> やり込み